ご利用について

ご利用までの流れ

  1. 1、お電話かメールにて見学の予約をお願い致します。

    できればお子さまと一緒に来て、レッスン体験をしていただく形でお願いしています。
    ※見学せずにすぐにご契約はお受けしていません。一度施設を見て説明を聞いていただいた上でご契約していただいています。

  2. 2、ご見学

    レッスンやご利用時の説明、契約時の必要書類の説明をさせていただきます。

  3. 3、ご契約

    必要書類を持参いただき、ご契約いただきます。
    その際、支援計画作成のために、お子さまの普段の様子や支援してもらいたい内容などの聞き取りをさせていただきます。

ご利用の際の留意点

当施設では、施設での保険はもちろん加入しておりますが、万が一に備えて、ご利用者様個人でも傷害保険へのご加入をお願いしております。

送迎について

当施設より半径7キロメートル以内でお願いしております。(7キロメートルを超える場合はご相談ください)
ご自宅への送迎の際、ご希望の時間がある場合なるべくご要望にお応えするよう努力いたしますが、ご利用しているお子さまの不慮のトラブルなどにより、必ずというお約束は出来かねますのでご理解いただいた上でご利用ください。

土曜日・長期休暇のご利用について

水筒・昼食は持参してください。ご要望によりこちらで購入も可能です。

ご利用料金について

お住まいの区または市町村へお問い合わせください。実費負担分としては、創作やクッキングの材料代1回50円~100円他イベントやお出かけのときは、入場料などの実費がかかります。
詳しくは見学時、契約時にご説明いたします。

ご利用者様の声

N君ママ

子どもが楽しく通っています。卒業してからの施設も作って欲しい。

M君ママ

紹介で利用をはじめましたが、施設が広くて明るくてレッスンが多いのが気に入ってます。

Y君ママ

曜日によってのレッスンがしっかりしていて、子どもも楽しみに通っています。

K君祖母

親切丁寧で子どものことをよく考えていただけてると思います。スタッフの皆様がやさしく、子どもたちにとって息抜きの場所になっていると思います。

よくある質問

対象となる子どもはどういった子どもですか?
障がいを持ったお子さまが対象です。
学童のようなものですか?
学童保育とは異なります。障がいを持ったお子さまが放課後を過ごす支援福祉施設です。
何歳から利用できますか?
基本的に3歳からお預かり可能です。
利用するにあたって必要なものは何ですか?
役所に申請して発行してもらえる「受給者証」が必要です。
来年小学校入学前ですが、利用できますか?
ご利用可能です。小学校入学と同時期ですと不安になられるお子さまも多いことから、入学前より少しずつご利用していただくことをお勧めしています。
受給者証をもらうにはどうしたらいいですか?
お住まいの区や市の福祉課へお問い合わせください。
送迎はどこまで可能ですか?
基本的に、みんなのえがおから約半径7キロメートル以内でお受けしています。が現状回っているルートの延長線上であったり、道の混雑具合などでも変わってきますので、一度ご相談ください。
長期休暇や土曜日の昼食の提供はありますか?
基本的にお弁当を持参していただいていますが、コンビニやお弁当屋さんでの購入依頼にはお応えしています。
働いていますが、送迎時間の指定はできますか?
出来る限りご希望に沿うよう送迎スケジュールを組み立てています。
施設のお預かりしているお子さま達の特性上、送迎中のトラブルなども想定されるため、「必ずこの時間で」といったご要望がある場合は、保護者の方の送迎でお願いしています。都度ご相談いただいております。
利用料はどれくらいかかりますか?
施設利用料についてはお住まいの区または市町村へお問い合わせください。実費負担分として、創作やクッキングの材料代1回50円〜100円他イベントやお出かけのときは、入場料などの実費がかかります。

PAGE TOP